性的な夢を見た

 ずっと一緒に会おうと迫られているフォロワーの夢だった。

「一緒にお風呂に入ろう」という約束をとりつけた。

その前に私は何かをした。多分ドーナツかアイスクリームを、アメリカっぽいチェーン店で食べた。そしてその店の奥の扉を開けると、私の部屋だった。本当の部屋とは違う、すでに一人暮らしをしているっぽい、アメリカンな雰囲気の、ネオンが閉じ込められたような部屋だった。そしてその部屋の扉を開けると、その人がお風呂に入っていた。私は一緒にお風呂に入った。何度も体に巻いているタオルを直した記憶。

私が入ると彼がすごく密接してきた。私は彼の顔を見た。とてもハンサムだった。

「性的なことがしたいな」

的なことを、私にぼそっと言ってきた。ああ、やっぱり、そうなんだ。私と会いたいっていったのは、そういうことをするためなんだ。へえ、ふうん。と思った。

セックスは嫌だけどてだったらいいよ、と言ってお風呂を出た。男の人のそれを感じるのは初めてだった。男の方が気持ちよくして腰を振っていたっけな、思い出せないけどエロかった。

終わり〜